窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

Home > ハウス > 窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

サイディングの塗替えについて|窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

塗替えの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

サイディングの塗替えについて、問題がない場合や注意事項、窯業系サイディング材塗装に関する知識をご案内。窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所なら無料で専門家にサイディング塗替えの相談ができます。

私が新築で家を建ててから8年ほど経ちました。 その外壁なのですが、耐用年数が近づいたため家の土台との間に隙間ができてしまい、一部に剥がれもあることから業者に依頼して修復することに決めました。 家の外壁は現在、一般的に窯業系サイディング材という素材が使われています。 窯業系サイディング材とはセメント質と繊維質を原料にして釜で熱処理をした外装材のことです。 板状に形成されていて、サイディングボードと呼ばれています。 ボードを張るように作業するので比較的短時間で施工が済むこと、また地震や火に強いのもポイントです。 今回はまず、窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所に外壁の塗替えをしたいと相談しました。 この研究所は工事業者ではありません。40年近く窯業系サイディング材の研究をしており、その成果を施工する技術者やメーカーに伝えています。 つまり、常に新しい製法や工事法を各工務店に教える立場なのです。 しかしこの研究所は業者専門ではなく、個人での相談を受け付けてくれます。 不具合の調査やアドバイス、また安心して任せられる認定技術者のいる工務店を紹介してくれます。 まず相談をしたお陰で近隣の工務店を紹介してもらい、スムーズに話ができしっかりとした塗替え施工を受けることができました。 しかも相談は無料で受けてくれるので、そろそろ外壁の塗替えが必要かな、と思ったらまずはここに問い合わせしてみるのがおすすめです。